2016年

8月

26日

大改宗60周年記念式典に参列するインドの旅の募集を開始しています

10月9日~10月15日 ナグプール・ムンバイ「大改宗60周年記念式典参列」と「世界遺産」の旅7日間

期間:2016年10月9日~10月15日 7日間
代金:222,000円 成田空港発着 添乗員同行
企画:南天会、旅行株式会社ボダイジュツアーズ
前半はナグプールに滞在し、佐々井上人に従って世界最大の仏教徒の祭典に参加。後半は大都市ムンバイに連泊し、世界遺産エレファンタ島やカンヘーリー石窟群を観光、アンベードカル博士の荼毘塚チャイティヤ・ブーミに参拝します。
<添乗員紹介>
添乗員で南天会会員でもあるソヌ・クマールさんは日本に来て十数年。旅行会社「ボダイジュツアーズhttp://www.bodaijutours.com/」を経営しながら、日本人の奥様と2人のお子様とで東京に長年お住まいです。
もちろん日本語は堪能。出身地はブッダガヤの大菩提寺のすぐ近くで、インドにいた頃に佐々井上人とも会っています。アンベードカル博士と同じカーストの出身で、家族で仏教に改宗しました。南天会にも積極的に支援して下さっています。  
今回のツアー費用については、インド渡航経験者なら誰もがその圧倒的な安さに驚くと思います。南天会のツアーということでクマールさんは大変な努力をして下さいました。皆さまぜひお誘い合わせの上ご参加下さい。  
<行程表、費用、ビザ申請について>
こちらのツアー案内をよくご確認の上お申し込み下さい。面倒なビザの取得は8,000円で代理申請をお願いできますのでお勧めです。
詳細、お申込みはパンフレット(PDF)をご参照ください。
ツアー案内161009.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 320.9 KB