南天会について

南天会会則

1.本会の名称を南天会とする。

2.本会は、佐々井秀嶺上人のインドにおける、仏教復興運動、大菩提寺管理権返還運動、龍樹菩薩遺跡保存活動等を支援し、佐々井上人およびその活動についての広報周知、会員相互の交流連絡、日本インドの仏教徒の交流、佐々井上人の活動の顕彰及び継承等を目的とする。

3.本会は、上記の目的を達成するために、会員が立場を越えて協力し、より良い会の運営を期す。

4.本会は、会員各自が自らの信念に基づき、自由な方法で支援活動等を行うことを尊重する。

5.会員は、所定の会費を納入する。

6.本会は会報を発行し、会報およびホームページ上で活動を報告する。

7.本会は、年2回(6月、12月)総会を開催し、活動報告、会計報告をする。

8.本会運営のため、事務局及び若干名の世話人を総会にて選任する。

 

会費の使途について

会費は、必要額の当会の運営費を除いて、佐々井上人を含む当会関係者が管理するインド国内口座に送金します。

(特別支援については、全額インド口座に送金します。)

会費全般の会計報告を年2回の総会、および会報にてお知らせいたします。

インドへの支援金の使途については、その内容を整理して報告いたします。

(現在の具体的な内容:龍樹菩薩大寺管理費用、マンセル遺跡シルプール遺跡調査費用、同管理地維持費用、大菩提寺返還運動裁判費用、老人ホーム運営費用、全般の人件費、等)

 

世話人による会計監査を行い、その都度報告いたします。

 

入会について

 佐々井上人の活動に協力したい、佐々井上人のことを知りたい、佐々井上人の菩薩道を自分も歩きたい、そのような心があれば、宗教、国籍、思想信条に関係なくどなたでも入会できます。

 

(会費)

学生会員  2,000円以上/年 (大学生まで)

一般会員  5,000円以上/年

支援会員 10,000円以上/年      各会員に会報(年4回)送付

特別支援  随時受け付けております。   

 

(入会方法)

金融機関名 ゆうちょ銀行

加入者名 南天会

口座番号 01380-0-90164 (払込専用口座

 

郵便局備え付けの払込取扱票を利用して、上記口座に入金を以て入会登録とさせていただきます。

住所、氏名、連絡先電話番号(メールアドレス)、通信欄に会員種類(学生、一般、支援)を記入して、会費を送金ください。

(入会せず、特別支援のみの方は、通信欄に「入会不要」と記入してください。)

 

会費納入後、確認書類を封書にてお送りいたします。領収証が必要な方は、通信欄にその由ご記入ください。

(特にご記入がない場合は、「払込兼受領証」(払込取扱票の半券)を以て領収証に代えさせていただきます。)

次年度会費については、会計初月度に会員に案内通知します。

 

賛同人(当会の主旨を理解し、協力、推薦する人を賛同人として、お名前を公表させていただきます。※50音順

岩佐澄隆(仏国土をつくろう会会長)

漆間宣隆(浄土宗浄土院住職・前岡山県佛教会会長)

奧平心月(釣月庵庵主)

織田隆深(高野山真言宗真成院住職・密門会会長)

黒澤雄太(剣士・日本武徳院師範)

島影透(株式会社サンガ社長)

小池一郎(株式会社マクシス・シントー 常務取締役)

高山龍智(佐々井上人お弟子)

土屋信裕顕本法華宗弘通所法華行者の会主宰

冨士玄峰(臨済宗・元ナグプール同友会世話人)

宮淵泰存(日蓮宗妙光寺住職)

宮本光研(真言宗御室派元執行)

宮本龍勝(佐々井上人お弟子)

山本宗補(フォトジャーナリスト) 

 

南天会事務局

〒710-0004 岡山県倉敷市西坂1582-1 一心念誦堂内  

MAIL nantenkai@gmail.com

TEL 086-463-9391   

 

佐伯隆快(090-5304-8955)  

小林三旅(090-4538-2677)

 

入会案内の印刷される場合はこちらのデータをお使いください
南天会パンフレット.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 736.0 KB